虫から受けた感動

先週電車に乗っている時に、小さな虫が私の洋服についていました。

「うわ、最悪!どっか行け!」と思って思い切り払ったら、私の足元に落ちました。

足元にいるのもなんかイヤだな〜と思ったのですが、これ以上関わるのも面倒だと思い、気にしないようにしていました。

1、2分後、やっぱり少し気になって、どこに行ったのか足元を探しました。

しかし、どこを見ても虫は見当たらなかったので、なーんだ、もういなくなったかと思ってすぐ横にある手すりに目を向けました。

 

すると、、、なんとさっきの虫が猛スピードで手すりを駆け上がっていたのです!!!

 

小さく、歩幅はものすごく狭いはずなのに、一心不乱に駆け上がり、すぐに上の方まで行って見えなくなりました。

 

羽も付いていたので、上に行きたいなら飛べばいいのに〜とも思ったのですが、その姿から、

「小さくても、行い続ける人はどこまでも引き上げられる。この虫のように、失敗してもあきらめずに立ち上がろう。」という感動を得ました😌

 

小さくても天への愛で行う姿勢が、本当に大切なのだな〜と、私が振り落とした虫から学んだ瞬間でした⭐️笑

投稿者プロフィール

みのり
みのり
ギリギリ東京在住、とこきゃんに通う早大生です。 もり大好き、ことり大好き、とこきゃん大好きです!!(笑) もちろんとこきゃんで導かれ、摂理を走るようになりました。 みなさん、ぜひ一度は恵みの森にいらして下さいね☆(*^▽^*)
最新の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA